ミヤマアザミ(トウヒレン)

二年越しの花ミヤマアザミが今年やっと咲いた。
丈は1m以上、風にゆらゆら揺れている。

トウヒレンとは
キク科の二年草または多年草。北半球の温帯に約400種あり、わけてもアジアの山岳地に大部分の種が分布する。
日本には二十数種知られるが、一般にはアザミ属Cirsiumと外形が似るため、
和名にはミヤコアザミ、キクアザミ、シラネアザミのようにアザミの名をもつものが多い。
葉や茎の刺(とげ)がアザミのように鋭くなく、花糸が無毛で、花柱分枝が大きく開くなどの点でアザミ属とは、はっきり異なる。
葉は羽状に浅裂または深裂するものが多く、ホクチアザミでは下面に白い綿毛を密生する。
頭花は小形で、普通は散房状花序に配列する。総包葉は球形、鐘形、筒形で、多数の総包片が瓦(かわら)状に重なる。
先端は小突起となるものが多いが、ヒメヒゴタイには花弁様の付属体がある。
e0128863_17395702.jpg



e0128863_17402799.jpg


ブルーエルフィンもまだまだ蕾が
e0128863_17412507.jpg


ワレモコウ
e0128863_18150852.jpg



住野 よる (著) 君の膵臓をたべたい を読んだ。

四月から図書館で予約していてその時点で500番以上待ちがあり、その間はせっせと違う小説を読んでいたのだが
急に手持ちの本がなくなり、順番待ちもやっと100番を切ったところだし、待ちくたびれて
今回は根負けしてタブレットに購入した。

「小説家になろう」という小説投稿サイトで話題になったオンライン小説で>知らなかったが・・・
本屋大賞2位の青春小説。ドラマ化されるそうだ。
胸を打つ感動もので、一気に読んでしまった。
e0128863_17363350.jpg

[PR]

by jugeme | 2016-09-26 17:43 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://jugeme.exblog.jp/tb/24682417
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード