八十八夜

八十八夜は、立春からかぞえて八十八日目にあたる日だそうで、
八十八夜の「別れ霜」というように、この頃から霜もなく安定した気候となるようです。
私は「夏も近づく八十八夜・・・♪」と茶摘みを歌を連想してしまいます。(^^ゞ

ヒメシャガが可愛く咲いています。

e0128863_14331610.jpg




e0128863_14332670.jpg




e0128863_14334036.jpg


ツリガネスイセン
e0128863_14354842.jpg



e0128863_14355731.jpg


[PR]
by jugeme | 2017-05-02 14:36 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jugeme.exblog.jp/tb/25741169
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
<< 牡丹と藤 庭の花 >>