隠岐の島 (2)

先ずは玉若酢命神社で隠岐3大杉の1つ「八百杉」を見ました。
樹齢は千数百年といわれ、国指定天然記念物に指定されています。

e0128863_22303570.jpg


e0128863_22313423.jpg



その横には資料館があり駅鈴が残っていました。
e0128863_22492410.jpg


資料館
e0128863_22503064.jpg

 現在伝えられている二つの駅鈴は、国内唯一の存在例といわれています。
昭和10年に国の考古資料に指定されました。
玉若酢命神社社家億岐家に伝わるもので、奈良時代に始まった駅伝制で使用された鈴です。
参考資料より
e0128863_22471681.jpg



次に見たのは3大杉の1つ「かぶら杉」
e0128863_23005811.jpg


e0128863_23014345.jpg



e0128863_23020024.jpg


名所の場所には水木しげる氏の作品がある
e0128863_23024367.jpg


続いて行ったのは白島展望台
ここに行くまでに、あちこちアジサイが未だとてもきれいに咲いていて驚きました

e0128863_23093834.jpg



e0128863_23131958.jpg




e0128863_23114159.jpg


e0128863_23145374.jpg



e0128863_23151402.jpg



[PR]

by jugeme | 2017-08-03 10:00 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://jugeme.exblog.jp/tb/25955708
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード