尾瀬

梅雨の晴れ間、一泊で尾瀬ヶ原を歩いてきました。
初日は清里のせせらぎの小径で足慣らしをしました。


e0128863_22084999.jpg



翌日は尾瀬ヶ原の入り口「鳩待峠」を朝七時にスタート。
早朝は7~8℃でしっかり防寒しました。

e0128863_22120639.jpg



平坦な木道まで「鳩待峠」から下ること一時間。
根雪が解けたぬかるんだ砂利道を転ばぬように歩き、帰りは高低さ100mの上がり坂上ること一時間半。
普段の鍛錬不足から息が上がり、何度もベンチで休みました。

e0128863_22184200.jpg



半日、十数キロを歩いて尾瀬の景色を満喫してきました。
水芭蕉は「鳩待峠」から「山ノ鼻」周辺が一番多く咲いていてあとはポツポツでしたが、

e0128863_22192917.jpg


途中にエンレイソウ・ミヤマキンバイ・ニリンソウ・ショウジョウバカマ・スミレなど
可憐な花が顔をのぞかせ、爽やかな風と鳥の声、カエルの合唱、
雪の残る至仏山、遠くには燧ヶ岳を望み目や耳を楽しませてくれたひと時でした。

e0128863_22280066.jpg


e0128863_22211290.jpg

e0128863_22221499.jpg




ギャラリーにこのほかの写真を載せています。


[PR]

# by jugeme | 2017-06-13 22:23 | Trackback | Comments(2)

サボテン<庭の花>

またサボテンが咲くころとなりました。

e0128863_08542238.jpg



e0128863_08543441.jpg


アマリリスも大きな花を咲かせています。
e0128863_08560421.jpg



e0128863_08561662.jpg


種から育てているミニトマトに花がつきだしました。
e0128863_08573303.jpg


[PR]

# by jugeme | 2017-06-09 08:57 | Trackback | Comments(4)

コンサート

ウィーンチェロ・アンサンブル5+1のコンサートに行ってきました。
チェロだけと言っても色々なパーツをそれぞれ起用に演奏されて、一部はクラシック系で纏め
二部は私たちに馴染みのある曲をユーモラスな芝居仕立てで次々演奏されて笑いと感動をもらってきました。
写真はネットより拝借

e0128863_13004927.jpg



<庭の花>キョウチクトウ
e0128863_13033161.jpg


e0128863_13034429.jpg


シモツケ
e0128863_13041314.jpg


e0128863_13044628.jpg






[PR]

# by jugeme | 2017-06-07 13:05 | Trackback | Comments(0)

ビョウヤナギ<庭の花>

e0128863_12550236.jpg



e0128863_12551280.jpg



ビワが色づき始めている
e0128863_12562868.jpg


原田マハ/著 暗幕のゲルニカ を読んだ。

ピカソの生きた時代と、少し前の現代、ゲルニカを媒体に繰り広げられる世情と人間模様。
終盤ほど感動的なシーンが多くて涙があふれた。
e0128863_12573816.jpg


[PR]

# by jugeme | 2017-06-05 12:57 | Trackback | Comments(0)

ドクダミ<庭の花>

八重ドクダミ

e0128863_21192930.jpg


ふつうのドクダミ
e0128863_21200687.jpg



トキワツユクサ
e0128863_21204160.jpg


山下澄人 著 しんせかい 第156回芥川賞を受賞 を読んだ。
芥川賞受賞作では時々感じる違和感。私には不向きな作品だった。
e0128863_21180710.jpg


[PR]

# by jugeme | 2017-06-03 21:22 | Trackback | Comments(0)

<庭の花>

ヤマアジサイ

e0128863_16383036.jpg


ヤマアジサイ
e0128863_16392175.jpg




キョウカノコ
e0128863_16413854.jpg




e0128863_16415227.jpg


[PR]

# by jugeme | 2017-05-31 16:42 | Trackback | Comments(2)

白い花<庭の花>

アジサイ<スミダのハナビ>

e0128863_10503695.jpg


e0128863_10505194.jpg


イワガラミ
e0128863_10494896.jpg
  


バイカウツギ
e0128863_10500093.jpg


カラー
e0128863_10502297.jpg


アワモリシヨウマ
e0128863_10493894.jpg


[PR]

# by jugeme | 2017-05-29 10:53 | Trackback | Comments(7)

能楽堂

京都御所の向かいにある金剛能楽堂でお能を見てきました。
お昼一時半から五時までの長丁場。その間に「藤栄」と「鵜飼」の二つの演目のお能。
間に「舟船」と言う狂言と仕舞が三つ。
流石に伝統芸能だけあって、ちょっと地味で、時間が一昔前に戻ったようで、セリフも理解しがたい。
初めに解説があって、演目の内容の説明があってこそだったが、地唄や鼓や笛太鼓など多くの人の手を要した舞台に感銘を受けた。
椅子席が有難い

e0128863_21414361.jpg



ツユクサ
e0128863_21425586.jpg




e0128863_21434205.jpg


e0128863_21442397.jpg


ホタルブクロ
e0128863_21445877.jpg




[PR]

# by jugeme | 2017-05-27 21:45 | Trackback | Comments(0)

黄色い花<庭の花>

レモンドロップ・エノテラ
e0128863_10452235.jpg




e0128863_10445666.jpg


キリンソウ
e0128863_10464421.jpg




e0128863_10470331.jpg



[PR]

# by jugeme | 2017-05-26 11:45 | Trackback | Comments(0)

報徳二宮神社



明治27年(1894)4月、二宮尊徳翁の教えを慕う6カ国(伊勢、三河、遠江、駿河、甲斐、相模)
の報徳社の総意により、翁を御祭神として、生誕地である小田原の、
小田原城二の丸小峰曲輪の一角に神社が創建されたそうです。
まさに新緑がまぶしい!

e0128863_17415911.jpg



e0128863_17424566.jpg



e0128863_17431308.jpg



e0128863_17433445.jpg



e0128863_17440167.jpg





e0128863_17445852.jpg





小田原城

e0128863_17461412.jpg




都心からほど近い場所にあるヒルトン小田原リゾート&スパ
孫たちとパターゴルフやボーリング・フィットネス・スパ・プール・温泉を楽しみました。

e0128863_17544749.jpg



e0128863_17470055.jpg




部屋から見る朝日

e0128863_17551789.jpg




イソヒヨドリにお目にかかりました。

e0128863_17572296.jpg





原田 マハ(著)  あなたは、誰かの大切な人  を読んだ。
ほのぼのとしたストーリに癒された。  

e0128863_18155581.jpg


[PR]

# by jugeme | 2017-05-25 18:16 | Trackback | Comments(0)