バルト三国(10)

聖ペテロ・パウロ大聖堂
外部は赤れんがで出来、中はフレスコ画と彫刻で装飾された
とても素敵な教会でした。パイプオルガンも立派。

e0128863_21505149.jpg



e0128863_21524659.jpg





e0128863_21531887.jpg



e0128863_21545237.jpg


e0128863_21562430.jpg

カウナス城

e0128863_22005333.jpg




e0128863_22014593.jpg



これは何のモニュメントだったか??

e0128863_22023790.jpg



不思議なペイントのビル

e0128863_22052373.jpg





杉原千畝も宿泊したメトロポリスホテルが現存しています。

e0128863_22133520.jpg



e0128863_22144351.jpg



街で出会った子供たち
e0128863_22160355.jpg


お昼のレストラン
e0128863_22165716.jpg


サラダとスープとリトアニア風パイ料理(キビナイ)
e0128863_22192778.jpg


e0128863_22195630.jpg



窓際のマスコット

e0128863_22202341.jpg





これより約145㌔先のシャウレイまで行き
十字架の丘に立ち寄ります。

e0128863_22225498.jpg


あたりはすっかり日暮れて
e0128863_22231972.jpg


不気味さが漂います。
e0128863_22241292.jpg



e0128863_22250214.jpg



これより約130㌔の移動でホテルにつきました。
大きな象の名前のあるホテルでした。
e0128863_22272562.jpg





[PR]
# by jugeme | 2017-12-13 09:23 | Trackback | Comments(0)

バルト三国(9)

この日ももう真っ暗で雪もちらつく中
聖アンナ教会外観を見て回りました。

e0128863_15580172.jpg



夜明けの門
16世紀初頭、城壁と同時に造られた5つの門のうちの一つで、
創建当初はメディニンカイへと続く道の門であったため、メディニンカイ門と呼ばれていました。
現在の「夜明けの門」と呼ばれるようになったのは20世紀に入ってからのことです。
内側からの眺めです

e0128863_16001827.jpg




夕食のレストラン

e0128863_16031686.jpg




メインはチキン

e0128863_16043583.jpg




ホテルのビュッフェのシャンデリア

e0128863_16051570.jpg



四日目が始まります。
先ずはカウナスまで約102㌔の移動
旧日本領事館
第二次世界大戦中、外交官であった杉原千畝氏が領事としての任務にあたっていた場所です。
日本政府の意に反して「命のビザ」とも呼ばれた日本通過ビザの発給を行いました。
大勢のユダヤ人を救った杉原氏は「日本のシンドラー」とも呼ばれ、
日本人として唯一イスラエルから「諸国民の中の正義の人」として表彰されています。

e0128863_16212359.jpg


e0128863_16213517.jpg




ご家族の写真

e0128863_16214503.jpg



カウナスの駅舎にも記念のプレートが掲げてある

e0128863_23095404.jpg



e0128863_23100463.jpg


ベルクナースの家
ベルクナースは雷神の意味です15世紀に建てられています.

e0128863_23163670.jpg



e0128863_23164752.jpg





カウナスの旧市庁舎

e0128863_23194430.jpg







[PR]
# by jugeme | 2017-12-11 23:33 | Trackback | Comments(0)

バルト三国(8)


ウィリニウス大聖堂

e0128863_14224644.jpg




e0128863_14255169.jpg



大聖堂の広場には願いが叶うという石のタイルがある。
その石の周りを時計まわりに3回、周りながら願い事をすると叶うとされています。
また同じく、広場には人間の足跡が刻まれた所があり、
これは1989年にバルト3国の独立運動の一つとして実施された「人間の鎖」の起点になった場所として知られています。

e0128863_14344241.jpg




e0128863_14354485.jpg




e0128863_14372789.jpg




e0128863_14374536.jpg





e0128863_14380410.jpg




ウィリニウス地区にて

e0128863_14403861.jpg



e0128863_14444267.jpg





e0128863_14450419.jpg





ウィリニウス大学

e0128863_15063682.jpg





e0128863_15090689.jpg




e0128863_15093294.jpg




中の教会はフレスコ画も色々

e0128863_15211207.jpg




e0128863_15232186.jpg


e0128863_15303429.jpg


e0128863_15305228.jpg








[PR]
# by jugeme | 2017-12-11 15:31 | Trackback | Comments(0)

バルト三国(7)

いよいよ三日目です。
ホテルを後にしてリトアニアのヴィリニウへ移動です。

e0128863_21484449.jpg




観光前に昼食です。
昼食レストランにて

e0128863_21575252.jpg




e0128863_21574424.jpg




お昼のメインはツェペリナイと言う郷土料理
もっちりしたジャガイモの皮の中に豚肉ひき肉が丸め込まれています。

e0128863_21575902.jpg




その後ヴィリニウス歴史地区を歩きます。

e0128863_22020682.jpg





寒い中アイスのウィンドウも

e0128863_10013057.jpg


e0128863_10033501.jpg




杉浦さくら公園
緩やかな傾斜上にあり、公園というよりもオープンスペースです。
桜の頃はきれいでしょうね。

e0128863_10083087.jpg



e0128863_10085687.jpg





聖ペテロ パウロ教会

e0128863_10171266.jpg




ちょっと雪がちらついていました。

e0128863_10414924.jpg





668~1674年に建築され
内装には、さらにその後、30年の歳月を要したそうです。
中に入ると漆喰で白く作られたバロック建築の素晴らしさに目を見張りました。

e0128863_11031013.jpg




e0128863_11070481.jpg



e0128863_11074244.jpg



e0128863_11084445.jpg



ノアの箱舟だそうです。
e0128863_11093361.jpg



e0128863_11105173.jpg




死神の彫刻
e0128863_11110337.jpg




[PR]
# by jugeme | 2017-12-10 11:19 | Trackback | Comments(4)

バルト三国(6)

世界遺産の巨大市場 リガ中央市場
ここは昔飛行船の格納庫として使われていたそうだ。

e0128863_22382456.jpg



e0128863_13322371.jpg





e0128863_13354676.jpg





e0128863_13360195.jpg





e0128863_13362388.jpg





e0128863_13364116.jpg




e0128863_13372957.jpg





e0128863_13374515.jpg




外にも出店がありました。真っ暗ですがまだ五時ごろです。

e0128863_13381049.jpg




e0128863_13383811.jpg



ウリのような果物。ホテルで出ましたが、とても美味しかったです。

e0128863_13390098.jpg


こちらの市場でお買い物もしました。





チョコレート博物館に行きました。
こちらは販売用のショーウインドウ

e0128863_13432638.jpg


壁はコーヒー豆でできています。

e0128863_13421949.jpg




天井からチョコレートが。

e0128863_13443196.jpg





お部屋にはクリスマスツリー

e0128863_13465486.jpg


試食は美味しくて、いっぱい買いました。
この日のイベントがやっと終わりました。


[PR]
# by jugeme | 2017-12-09 13:49 | Trackback | Comments(3)

バルト三国(5)

リガ大聖堂

e0128863_22083113.jpg




e0128863_22120374.jpg




e0128863_22130753.jpg




e0128863_22140414.jpg





e0128863_22143685.jpg





e0128863_22145924.jpg




クリスマスバザールの広場にて

e0128863_22155532.jpg



e0128863_22164763.jpg




e0128863_22182204.jpg





ブレーメンの音楽隊
世間では、この銅像のロバの前足を撫でながら願い事をすると、
願いがかなうと信じられており、銅像のその部分は、たくさんの人が触れるため光り輝いています。

e0128863_22194814.jpg




聖ペテロ協会

e0128863_22215164.jpg




ブラックヘッドのギルド
外国人商人のために建てられた「集会所」

e0128863_22311605.jpg



e0128863_22312759.jpg


[PR]
# by jugeme | 2017-12-08 22:33 | Trackback | Comments(0)

バルト三国(4)



猫の館
今から約100年前、ラトビア人オーナーが当時絶大な力を持っていたギルド(ドイツ商人組織)から除名されたことに腹を立て、
所有する建物の塔の先にギルドにお尻を向けた黒猫を設置。これが街中の噂になり、とうとうこのオーナーがギルドに再び入会することを許され、
猫もオーナーも機嫌を変えて向きも変えたというエピソードが残る。アール・ヌーヴォーの建築が美しい。(説明参照)

e0128863_23082712.jpg




e0128863_20594666.jpg



周りの建物には昔の壁がむき出しのものも

e0128863_21004306.jpg




お昼のレストランは雰囲気ありました

e0128863_23093033.jpg




街の風景

e0128863_23195447.jpg




こちらは琥珀がたくさんありました。

e0128863_23203161.jpg






e0128863_23220955.jpg



e0128863_23223374.jpg




[PR]
# by jugeme | 2017-12-08 09:25 | Trackback | Comments(0)

バルト三国(3)

二日目はラトビア・リガの町歴史地区へ移動。
道中にて
e0128863_16031098.jpg





リガ城は
リヴォニア騎士団とリガ 市民の抗争の際に破壊された城の代償として、
敗北した市民が1330年につくった城です 。
現在は大統領官邸です。

e0128863_16204291.jpg





衛兵

e0128863_16213265.jpg




三人兄弟の家

e0128863_16502006.jpg


向かって右端の建物は、15世紀に建築されたリガ最古の石像住宅で、
階段式の切妻屋根とゴシックの壁龕で装飾されています。
この住宅が建築された時代は、リガの土地問題が深刻ではなかったため、玄関を石のベンチで飾っていたりします。

中央は、淡い黄色の外壁が印象的な建物です。
17世紀に建築され、正面はオランダのマニエリスム様式となっています。

最後に、向かって左端、17世紀末に建設されたグリーンの外壁の末っ子は、
他の2軒に比べ幅の狭い建物で、バロック様式の破風が特徴的です。(説明参照)


スウェーデン門
スウェーデン統治時代に街で最後に造られた門で、リガ歴史地区内に現存する唯一の城門です。

e0128863_16531962.jpg




城壁
リガ市内を防衛するために作られた城壁

e0128863_16581177.jpg


e0128863_16582728.jpg





火薬塔
14世紀に建てられたもので、レンガ造りの塔は26メートルの高さがあります。

e0128863_16593404.jpg




リガ大聖堂

e0128863_17025076.jpg


街並み

e0128863_17042719.jpg

e0128863_17053460.jpg


e0128863_17060629.jpg





[PR]
# by jugeme | 2017-12-07 17:10 | Trackback | Comments(0)

バルト三国(2)

タリンでは早朝(六時ごろ)ホテルの周りを散歩しました。
夜に雪が降ったようで少し積もっていました。
遠くに聖オレフ協会が見えます。

e0128863_16531574.jpg


e0128863_16550516.jpg



e0128863_16585412.jpg


e0128863_16555678.jpg



e0128863_16561896.jpg




e0128863_16591810.jpg


ホテルのツリー
e0128863_16574774.jpg




[PR]
# by jugeme | 2017-12-07 08:30 | Trackback | Comments(2)

バルト三国(1)

6泊8日のツアーに参加しました。
関空から約10時間かけてヘルシンキへ
ヘルシンキでバルト海クルーズの出港までの約一時間、自由時間がありましたが
生憎の横殴りのみぞれ交じりの雨に打たれて近くのデパートで雨宿り。
その間、地下のスーパーを見て回りました。

e0128863_14153862.jpg



果物はミカンもリンゴも小さめ

e0128863_14162269.jpg



チーズの種類は豊富でした。

e0128863_14173276.jpg



もうクリスマスの商品があふれていて

e0128863_14181661.jpg




e0128863_14212426.jpg




e0128863_14220997.jpg




こちらは現在日の出が朝の9時頃、日の入りが夕方4時頃と
暗い時の方が長い印象で、この時も四時を過ぎていましたからもう真っ暗でした。

e0128863_14223001.jpg




いよいよ船に乗ってエストニア・タリンに向かいます。
夜の航海ですので何も見えずですが、
館内ではミニ演奏やお店もあり、二時間を過ごしました。

e0128863_14332535.jpg



e0128863_14334266.jpg


現地時間のPM11時頃ホテルについて、後はバタンキュウでした。















[PR]
# by jugeme | 2017-12-06 14:36 | Trackback | Comments(6)