人気ブログランキング |

柳絮(りゅうじょ)

北京など中国各地では、春になって風の強い日には、「柳絮」と呼ばれる柳の綿毛が、
まるで雪のように空中を飛び交う。四世紀晋の名士謝安が、雪の日に一族の子どもたちと
語らっていて、謎かけをした。「白雪粉々として何の似る所ぞ」。
甥が答えて、「塩を空中に撒ければ差か擬す可し」。
すると、すかさず姪が応じた。「未だ柳絮の風に因りて起こるに若かず」。
それが「柳絮の才」(才媛)の成語となった。



                        興膳 宏氏の「漢語歳時記」より


ハルサメソウ
e0128863_23123116.jpg
e0128863_23124454.jpg
e0128863_2313390.jpg

by jugeme | 2009-05-19 23:13 | 漢語歳時記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://jugeme.exblog.jp/tb/10272841
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
削除用パスワード
<< 白小 流鶯(りゅうおう) >>